JAPANESE CHAMBER OF COMMERCE OF SOUTHERN CALIFORNIA

8月18日 あしなが研修生プログラム 無事終了


おかげさまで、今年のあしなが育英会ロサンゼルス研修プログラムも無事に終わりました。
8月3日から18日までの研修期間の間、研修生たちは、敬老シニアヘルスケア・日系引退者
ホームでのボランティアをはじめ、南カリフォルニア大学、ロサンゼルス警察、
ロサンゼルス港とその博物館、全米日系博物館、UCLA、ロナルド・レーガン病院などを
訪問しました。日本では学ぶことのできないこれらの様々な体験・経験を、生徒たちはきっと
将来役立ててくれることでしょう。

企画・計画からはじめ、実行まで携わった実行委員の皆さん、快くご協力いただいた
ボランティアの方々、各施設の案内役の方々に深くお礼を申し上げます。

若い四名の学生たちの前途が輝けるものであることを祈ります。

あしなが研修生と実行委員・ボランティアの皆さん



あしなが研修生プログラム 今年も実施


日本で交通事故あるいは災害等で片親あるいは両親を亡くした子供たちを心と体の面からサポートする非営利団体『あしなが育英会』から選ばれた生徒たちに、ロサンゼルスでホームステイをしながら、ボランティア活動を含む色々な活動を通して、将来の糧の一部にしてもらおうと研修の機会を提供する、南加日系商工会議所の「あしながホームステイプログラム」も、おかげさまで今年第30回目を迎えました。

今年も4人の生徒を迎えて、8月3日から約3週間の研修を予定しています。

弊所の慈善・社会奉仕活動の一環であり、多くのボランティアにより成り立っているこの企画が今年も研修生にとって有意義なものになるよう、実行委員・スタッフともどもより一層努力して参ります。




2015年 レインボープログラム募集開始


日系商工会議所財団では、日本のあしなが育英会の協力による日本文化、日本語、あるいは
日本のライフスタイルに興味をもつ学生のための2週間の短期交換留学プログラムである
第17回レインボーエクスチェンジ・プログラムの参加申し込みを受付ています。
選出されたレインボー留学生は8月12日水曜日にロサンゼルスを出発し、
8月26日水曜日にロサンゼルスに戻ります。
応募資格:
1.18~23歳の、2年あるいは4年制カレッジ・大学に通う者
2.米国市民または永住者
3.日本の文化および日米関係についての知識の向上に強い関心を持っている者
4.多少の日本語の会話能力を有するもの
5.両親あるいは父母どちらかが他界または重度の身体障害を有する者(証明書が必要)
6.出発時に一年以上の有効期限があるパスポートの保持者
詳細または申込書の請求につきましては lenay@jccsc.com 米山里奈までお問い合わせください。



| TOP |
Copyright 1949 - 2017 JCCSC All Rights Reserved.